憧れのハーレー

10年くらい前になりますが私は自由が丘の先輩の店で勤めていました。
その時の後輩が気になるバイクがあるんですけど一緒に見に行きませんかとさそわれました。
そして付いていくと環八沿いの等々力駅付近ハーレーがたくさん並んでいるではないですか。
しかも程よくカスタムもしてありました。自分は一台一台すげーなんて思いながら見ていると後輩が
このスプリングのやつかっこいいんですよねといいたちさりました。まさしくスプリンガーソフテイル。
今まで見たハーレーでれよりもかっこよく感じられたのがその一台でした。
それから暇をみつけてはそのバイクをみに何度も足を運び後輩とパンヘッドがいいのいやショベル エボはそのうち乗れるよななどとよく語っていました。
その時はバイクの値段を聞き350万やばい高すぎと思い。はっきり言って買えませんでした。
そして今から五年前アートノイズオープンから一年前、山手通りをチャリで走っているとハーレー正規販売店をみつけました。入ってみるとその年ハーレーは100周年を迎え100周年モデルでひきつめられていました。スプリンガーを探しましたそこにはありませんでした。
店員さんに聞くと100周年版スプリンガーありますよといっていました。そしてカタログをもらいローンの計算をはじめたところいけそう。本当に買いたかったです。
しかしよく考えると来年の出店計画や長女の誕生でそれどころではなかったのです。
ちょうどそれから一年後私は池袋のこの地に計画どうりに出店をしました。
出店した当時お客様のかずもまばら大変な時期もありました。それでもスタッフたちが疲れていそうな時に近所のダイニングバーなどにお食事によく連れて行ったりしていました。
ある日営業中外からあのハーレーの音、サウンドが聞こえました。窓から見てみるといつも食事に行っているダイニングバーウエストの店長さんではないですか。当初いいなそれくらいのものでした。
しかし、ウエストに通うほどここにはハーレーに乗っている人がよく来ると気付きはじめたのです。
ファッションを見るとウエスタン調やいかつい不良ぽく革ジャンを決めている人さまざまです。
外でウエストの店長さんとたまにあうたびにハーレー乗ってるんですかうるさいバイク今日はなどと言っていました。
ある日、私はウエストの前を歩くと衝撃がはしりました。あの10年前に見たスプリンガーにそっくりなハーレーではありませんかこれは誰のハーレー気になってしょうがありません。
P1000094.JPGhttp://www.art-noise.com/


料金と他のメニューのご紹介!こちらをクリックしてください。→コチラ

憧れのハーレー」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です